オンライン英会話、フィリピン人講師によるレッスンで英語は上達する?

フィリピン人講師のレッスンんは効果あり? 英語学習
オンライン英会話ってフィリピン人講師が多いけど本当に大丈夫なの?

こんな風に思って、なかなかオンライン英会話を始められない方もいるのではないでしょうか?

基本的にどのオンライン英会話サービスでもフィリピン人講師が大多数を占めているのが現状です。

ですが、実際に私たちが学校で習ってきたのは主に「アメリカ英語」。

「それならアメリカ英語のネイティブから英語を学ぶべきでは?」と思うのは当然ですよね。

そこで本記事では、実際にオンライン英会話でフィリピン人講師のレッスンを何度も受けた私が、

フィリピン人講師のレッスンで英語力は上がるのか

という疑問にお答えしたいと思います。

スポンサーリンク

フィリピン人講師のレッスンで英語力アップは望める!ただし…

フィリピンの国旗

まず結論から言うと、

フィリピン人講師に英語を教えてもらう価値はある

というのが私の考えです。

ただし、これには併せて考慮してほしい点が3つあります。

それは、

  • 自分の英語レベル
  • 講師選び
  • 教材選び

です。

それぞれ説明していきますね。

スポンサーリンク

フィリピン人講師の英語レッスンが役に立つ理由

オンライン英会話で話す男性

まず、なぜフィリピン人講師の英語レッスンで英語力アップが望めるかについて説明します。

理由は主に次の2つです。

  • フィリピンでは英語は公用語の1つ
  • フィリピン人講師の方がネイティブ講師より教えるのが上手いことが多い

フィリピンでは英語は公用語の1つ

フィリピンでは英語がフィリピン語(タガログ語)と並んで公用語として使用されており、フィリピン人は幼い頃から英語教育を受けています。

ただし、「公用語に英語が含まれている=英語ネイティブ」というわけではありません。

そもそも、フィリピンはタガログ語や英語以外にも多くの言語が使用されている多言語国家。

それでも1つの国として「みんなが共通して理解できる言葉を設定しよう!」というのが、いわゆる公用語としての英語の立ち位置なわけです。

つまり、実際は「タガログ語や他のフィリピンの言語+英語」という感じで言語を習得するので、人によってどれぐらい英語を上手く使いこなせるかにはばらつきがあります。

だから、後述の「講師選び」が重要なんだよ。

それでも公用語が英語のフィリピンでは当然、いわゆる「良い大学」や「良い会社」に就職する際には英語を不自由なく話せることが求められます。

このために特に若者には英語を難なく使いこなせる人が多く、人件費も先進国と比べるとずっと低いため、フィリピンがオンライン英会話や留学、コールセンター等の拠点にされることが多いわけです。

フィリピン人講師の方がネイティブ講師より教えるのが上手いことが多い

実際にオンライン英会話を受けてみると、「ネイティブ講師=教え方が上手い講師」というわけではないことが分かるはずです。

私たちだって、外国人に日本語の文法の説明を求められたら、上手く説明するのは難しいですよね。

それは私たちは日本語のネイティブで、自然な感覚で日本語を身に付け、特に意識して使ってきたわけではないからです。

一方で、先ほど触れたようにフィリピン人講師はフィリピン独自の言葉と英語の両方を話すバイリンガルです。

そして、彼らにとって英語は公用語という必要性から意図的に身に付けてきた言語。

そのため、レッスンでは発音や文法等を意識して指摘し、的確なフィードバックを与えることができる先生がネイティブ講師に比べると多いです。

また、これまで長く英語を教えてきた経験のある方も多い印象です。

もう少し端的に言えば、フィリピン人講師は

ッスンらしいレッスン」をしてくれる

人が多いということです。

ここで言う「レッスンらしいレッスン」とは、具体的には

  • レッスンを円滑に進めてくれる
  • 生徒が話しやすいように話を振って話題を引き出してくれる
  • 比較的ゆっくりと、分かりやすく話してくれる
  • 発音や文法等の誤りを指摘して修正してくれる

ことを指します。

これは、あなたがオンライン英会話に何を求めているかにもよりますが、生徒の立場としては嬉しいところですよね。

ネイティブの講師だとうっかりしていると普通に25分間会話して終わり、特にフィードバックも無し、ということも少なくないです。

これはこれで楽しかったりするのですが、

英語の上達を目指すなら、基本は「自分の英語の改善すべき点を知る」ことが欠かせない

のは明らかです。

つまり、講師からのフィードバックは英語の上達に非常に重要だということですね。

スポンサーリンク

フィリピン人/ネイティブ講師を上手く選んでオンライン英会話を使いこなすための3つのポイント

フィリピンの海

これまで、フィリピン人講師のレッスンは英語力アップに役に立つということを説明してきました。

ですが、何も私は「ネイティブ講師よりフィリピン人講師が絶対良い!」と言っているわけではありません。

フィリピン人講師、ネイティブ講師を上手く選んでオンライン英会話を使いこなすために、是非考慮してほしいのが冒頭にも挙げた次の3つの点です。

  • 自分の英語レベル
  • 講師選び
  • 教材選び

1. 自分の英語レベル:初心者~中級者はまず話すことに慣れるのが最優先!

フィリピン人講師が良いか、ネイティブ講師が良いかを考える上で、まずポイントとなるのは「自分の英語レベル」です。

結論から言うと、英語学習を始めたばかりの方や、基礎知識は身についているものの英文を作って口に出すのに時間がかかる方は、

ネイティブ講師にこだわる必要は全くない

と私は考えます。

なぜかと言うと、まずは英語で会話すること自体に慣れるのが最優先だからです。

「ネイティブ講師じゃないと!」と根拠なくこだわる前に、

英語しか使えない環境で実際に英語を話してコミュケーションを取るという場数を踏む

ことが英会話の上達には非常に重要です。

この点を考慮すると、先ほど触れたように「レッスンらしいレッスン」をしてくれるフィリピン人講師の方がネイティブ講師よりもおすすめということになります。

私はカナダに留学していたことがあるのですが、留学生(特に韓国人)の中には、まずフィリピンのセブ島で英語の基礎を身に付けて英会話に慣れ、その後カナダやアメリカ等の英語圏に来たという人が結構いました。

また、初心者~中級者の人が最初から張り切ってネイティブ講師のレッスンを取ってしまうと、

  • 相手の言っていることが全然聞き取れない
  • 自分も上手く話せない

ことから、 英語学習のモチベーションがだだ下がり、なんてこともあり得ます。

オンライン英会話を始めるなら、最初のうちはまず、話しやすく「レッスンらしいレッスン」をしてくれるフィリピン人講師と会話の練習に励んでみてはいかがでしょうか。

そうして英会話の楽しさを感じ、少しばかりの自信を付けるのが今後の英語学習のためにも得策です。

例えば、産経オンライン英会話はフィリピン人講師しかいませんが、

  • 厳しい選考プロセスを経て採用された講師のレッスンを受けられる
  • レッスン後にしっかりとしたフィードバックをくれる

ことから、特に初心者~中級者の方やオンライン英会話が初めてという方におすすめです。

産経オンライン英会話のレビューについては「【詳細レビュー】産経オンライン英会話の評判は?講師の質で選びたい人におすすめ!」の記事で詳しく書いています。

2. 講師選び:適当に選んでたらもったいない!

これまで「フィリピン人講師のレッスンは英語の上達に役立つ」と書いてきましたが、当然訛りや教え方の上手さには個人差があります。

なので、

適当に講師を選んでしまうと、1レッスン25分と言えど、もったいない時間を過ごしてしまう

ことになりかねません。(これはネイティブ講師を選ぶ際も同様です。)

そこでまず講師を選ぶ際にできることとしては、講師の評価欄、英語指導歴等を参考にするのはもちろん、講師ページの自己紹介動画(音声)を確認して、

こんな英語が話せるようになりたい

というあなたのイメージに近い話し方をする講師を選ぶことです。

これはモチベーションを保つ上でも大事だよ!

また、オンライン英会話によっては講師の指導可能レベル(初心者向け、中級者向け、上級者向け等)が講師ページに表示されているところがあります。

この場合は、高いレベルまで対応できる講師を選ぶと必然的に質の高いレッスンが受けられる可能性が上がります

相性や教え方が上手いかについてはレッスンを受けてみないと分からないので、最初のうちはいろいろな先生の授業を受けてみて、お気に入りの先生を見つけるようにしましょう。

3. 教材選び:テキスト重視のものはフィリピン人講師、トーク量多めのものはネイティブ講師

最後に挙げたいのは、教材選びです。

先述したように、初心者~中級者の方はまずはフィリピン人講師とのレッスンで会話に慣れることをおすすめしました。

ですが、中~上級者になってくると、「ネイティブ講師から学びたい!」と思うのは当然でしょう。

また、

より自然な言い回し、英語を話すスピード、発音の自然さ等はネイティブ講師からの方が学べるものが多い

です。

なので、中~上級者になれば積極的にネイティブ講師のレッスンも受けていくのが理想的と言えます。

ただし注意してほしいのは、ネイティブ講師のレッスンであまり会話の必要のない教材や決まりきった流れの教材を選んでしまうことです。

例えば、

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • TOEIC
  • カランメソッド

など、どこのオンライン英会にも大抵用意されているテキストメインのレッスンで、ネイティブ講師のレッスンを受けるのはもったいないです。

なぜなら、自由にお互いに話すことができる時間が限られてしまうからです。

とは言え、上に挙げたようなテキストから新しい単語を学んだり、ロールプレイングで会話の練習をすることも大事なインプットには違いありません。

なのでこういったテキストは、「レッスンらしいレッスン」をしてくれるフィリピン人講師にお願いするのがおすすめです。

一方でネイティブ講師とのレッスンでは、

  • フリートーク
  • ディスカッション
  • スピーチや英作を添削してもらう

等の、自由度の高いレッスンを希望することをおすすめします。

こうすることでネイティブ講師から自然な表現を学びやすいですし、ネイティブの話す英語のスピードにも慣れることができます。

また、自分がたくさん話さないといけないので、英会話力が鍛えられる上、ネイティブとの会話で怖気づくこともなくなります。

ネイティブとも話せるオンライン英会話なら、予約なし・定額でレッスン受け放題が売りのネイティブキャンプ がおすすめです。

ネイティブ講師は人気なので、予約なしでぽんぽんとレッスンを受けられるのものではないですが、 それでもレッスン受け放題の対象にネイティブ講師がいるのは非常に魅力的です 。

実際に私はこれまでネイティブキャンプで、何度も予約なしでネイティブのレッスンを受けています。

スポンサーリンク

オンライン英会話、フィリピン人講師のレッスンで英語力は上がるのか?まとめ

フィリピン人講師に英語を教えてもらう価値はある

ただし、以下の点を考慮すること。

  • 自分の英語レベル
  • 講師選び
  • 教材選び

以上、本記事ではオンライン英会話でのフィリピン講師のレッスンについて、実際にオンライン英会話を利用している立場から書きました。

オンライン英会話は格安で英会話を練習できる魅力的な場です。

効果的な方法でフル活用して、どんどん英語力アップを目指しましょう!

英語学習 コラム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
とり子

英語講師・翻訳者。
4か月女児のママ。

\忙しいママにも英語を学ぶ楽しみを!/
●読んだその日から実践できる英語勉強法を多数紹介
●TOEIC980・英検1級保有者の学習ノウハウを公開
●ときどき日々の暮らしに関すること

とり子をフォローする
スポンサーリンク
ママエイゴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました